スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2016.05.16 Monday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    絵本500冊

    0
       先日、息子が通っている保育園の「お楽しみ会&保護者会」に行ってきました。子どもたちの発表あり親子懇談会あり、子どもたちの園での様子とこの一年間の成長を見られた充実した時間になりました。

       そこで先生からこんな話がありました。

       「子どもたちには1日5冊ずつ絵本の読み聞かせをしています。子どもたちは、年間では約500冊の絵本を読んでいることになります。」

       絵本500冊。こんなにたくさんの絵本を普段の生活の中で親が読んであげることは難しいと思います。先生方が紹介してくれる絵本を見ると、息子の発言や行動の根拠を知ることができます。子どもはたくさんのことを絵本から学んでいるようです。

       家庭では園ほど読み聞かせの機会を作ってあげることはできませんが、絵本を読む環境を作ってあげることはできるのではないかと思います。家づくりにおいては、絵本を読む場所を作ってあげること、それが絵本を読む環境作りのひとつになるかもしれません。小さな家なので読書室を作ってあげることはできませんが、私たちが小さな家に散りばめた小さな空間の中からお気に入りの場所を見つけて、たくさんの絵本を読んでくれたらいいなと思っています。

      (written by 妻)

      JUGEMテーマ:狭小住宅


      ポチッとお願いします。
      にほんブログ村 住まいブログ 超狭小住宅へ
      にほんブログ村  

      スポンサーサイト

      0
        • 2016.05.16 Monday
        • -
        • 17:45
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック

        Small House Story

         

        建物概要

        スキップ フロアの狭小住宅
        通称:マルコヴィッチな家
        木造2階建 SE構法
        土地面積:46平米(13.9坪)
        建築面積:25.4平米(7.7坪)
        延床面積:50.02平米(15.1坪)

         

        links

        profile

        ブログランキング参加中

        ポチッと応援お願いします。
        にほんブログ村 住まいブログ 超狭小住宅へ
        にほんブログ村

        人気ブログランキングへ

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        search this site.

        others

        その他のランキング

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM

        PR

        recommend