スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2016.05.16 Monday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    ものすごく風変わりな構造

    0

       se構法

       マルコヴィッチの家の基本構造はSE構法という構造。SEとはSuper Eccentric構造の略で、「ものすごく風変わりな構造」という意味。まさに、マルコヴィッチの家向きだ。

       と、そんなわけはなく、本当は、Safety Engineering構法だそうです。これは、木造を鉄骨のラーメン構造のように組んでいくものらしい。はじめて、ラーメン構造ときいたときは、やはり、普通のラーメンを思いだした。このラーメンは、ドイツ語のRahmenのことで、額縁や枠というような意味。

       SE構法のメリットは、鉄骨造のように自由で開放的な間取りをとれる、木造2階建でも立体解析による構造計算を行って強さを裏付けているなどがあげられる。確かに、木造の在来構法で建てるよりはコスト高というデメリットはあるが、鉄骨造より安く、税金も木造と同じというところでもオフセットできる。

       SE構法なんて、聞いたことなかったけど、結構よいかもしれない。
      (written by 夫) 


      JUGEMテーマ:狭小住宅




      ポチッとお願いします。
      にほんブログ村 住まいブログ 超狭小住宅へ
      にほんブログ村





      スポンサーサイト

      0
        • 2016.05.16 Monday
        • -
        • 23:09
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック

        Small House Story

         

        建物概要

        スキップ フロアの狭小住宅
        通称:マルコヴィッチな家
        木造2階建 SE構法
        土地面積:46平米(13.9坪)
        建築面積:25.4平米(7.7坪)
        延床面積:50.02平米(15.1坪)

         

        links

        profile

        ブログランキング参加中

        ポチッと応援お願いします。
        にほんブログ村 住まいブログ 超狭小住宅へ
        にほんブログ村

        人気ブログランキングへ

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        search this site.

        others

        その他のランキング

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM

        PR

        recommend