スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2016.05.16 Monday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    1日で最も寒い時間

    0
      ここ数日、真冬並みに冷え込んでいる。

      マルコヴィッチな家は、基本的には家の中は19度から22度くらい。 
      夜間に蓄熱するので、朝6時前の起床時はダイニングキッチンやトイレは、
      全く寒くない。

      強いて言えば、マルコヴィッチの空間を抜けたところの部屋が少し寒く感じる。
      が、息子は寒くないらしく、寝ていても汗をかいている。

      そう、それで1日でイチバン寒い時間帯は21時から23時にかけてだ。
      ここ数日の寒さで、16度くらいまで部屋の温度が下がった。

      こういう時は、床暖房の運転パターンを少し替えて、夕方の17時から19時の
      2時間をエクストラで運転すると良いらしい。忘れていたので、明日からやってみるとする。

      お風呂には、大きな窓がついているので、そのままだと寒いが、浴室暖房を入れると
      すぐに暖かくなるので問題なし。

      もっとも、エアコンも使用すれば薄着でいられるが、なんとなく節電してしまうのだった。

      (written by 夫)



      JUGEMテーマ:オール電化




      ポチッとお願いします。
      にほんブログ村 住まいブログ 超狭小住宅へ
      にほんブログ村





      スポンサーサイト

      0
        • 2016.05.16 Monday
        • -
        • 22:38
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック

        Small House Story

         

        建物概要

        スキップ フロアの狭小住宅
        通称:マルコヴィッチな家
        木造2階建 SE構法
        土地面積:46平米(13.9坪)
        建築面積:25.4平米(7.7坪)
        延床面積:50.02平米(15.1坪)

         

        links

        profile

        ブログランキング参加中

        ポチッと応援お願いします。
        にほんブログ村 住まいブログ 超狭小住宅へ
        にほんブログ村

        人気ブログランキングへ

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        search this site.

        others

        その他のランキング

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM

        PR

        recommend